年に一度は自分の身体をチェックして、自分らしく日々を暮らせるよう自己管理していきましょう。

がん検診

胃がん、肺がん、大腸がん、子宮頸がん、乳がんの検診を実施しています。子宮頸がん検診以外は、検診車での集団検診になります。 がん検診の目的は、健康で自覚症状のない方が毎年検診を受けることで、がんを早期発見、早期治療することで、がんで亡くなる人を減らすことです。40歳以上の方はがん検診を受けましょう。

なお、国民健康保険に加入している方は、自己負担額の約半額を助成しますので、検診時には必ず保険証を持参してください。

  • がん検診を受けましょう(PDFファイル:347KB)
  • 1 胃がん検診

    実施時期
    : 6月、7月
    対象者
    :40歳以上の町民の方
    検診内容
    :バリウム検査
    自己負担金
    :800円
     
  • 大腸・胃・肺(結核)検診のお知らせ(PDFファイル:242KB)
  • 2 肺がん検診

    実施時期
    : 6月、7月
    対象者
    :40歳以上の町民の方
    検診内容
    :レントゲン検査
    自己負担金
    :300円

    3 大腸がん検診

    実施時期
    :5月
    対象者
    :40歳以上の町民の方
    検診内容
    : 採便検査
    自己負担金
    :300円

    4 子宮頸がん検診

    実施時期
    :9月から11月
    対象者
    :20歳以上の町民で、平成29年3月末現在で偶数年齢の女性
    自己負担金
    : 1,700円(平成29年3月31日現在で70歳以上の方は全額町で負担)

    5 乳がん検診

    実施時期
    :10月から11月
    対象者
    :40歳以上の町民で、平成29年3月末現在で偶数年齢の女性
    検診内容
    :マンモグラフィ検査
    自己負担金
    : 1,000円(平成29年3月31日現在で70歳以上の方は全額町で負担)

    転入・退職された方へ

    転入や職場を退職した方で、町のがん検診を希望される場合は、お手数ですが、健康増進課健康係へご連絡ください。

  • がん検診申込(電子申請のページへ)
  • 歯科検診

    歯を失う原因の2大疾患はむし歯と歯周病ですが、むし歯も歯周病も自然に治ることはありません。自分の歯の状態を正確に把握し、それに応じた予防が必要になります。定期的に歯科検診を受診し、専門家の指導を受けることが重要です。

    セルフケア(毎日のはみがき)とプロフェッショナルケア(プロによるお口の管理)を心がけ、いつまでも、ステキな笑顔、おいしい食事ができるよう年に1度はお口の健康チェックを行いましょう。

    実施時期
    : 9月から12月
    対象者
    :40歳、50歳、60歳、70歳
    内容
    :郡内の歯科医院で実施(要予約)
     虫歯、歯周病、歯垢、歯石のチェックなど
    自己負担金
    :無料

    肝炎ウイルス検診

    日本の肝臓がんのほとんどが肝炎ウイルス(B型、C型)の持続感染によるものです。
    肝炎ウイルスに感染していてもほとんど自覚症状はないので、気づかないうちに病気が進行し、重篤な症状になってから発見される場合も稀ではありません。
    検査は簡単な採血で行います。今まで検査を受けたことのない方は、下記のとおり検診を行いますので、ご利用ください。

    実施時期
    : 国民健康保険加入者の特定健診時(5月、10月)
    対象者
    :40歳以上の方で過去に一度も肝炎ウイルス検診を受けたことがない方
    内容
    :血液検査
     ・B型肝炎ウイルス検査(HBs抗原検査)
     ・C型肝炎ウイルス検査(HCV抗体検査及び必要な者にHCV核酸増幅検査)
     1回の採血で、両方の検査ができます。
    自己負担金
    :600円
    申込み
    :検診を希望される方は、事前に申込みが必要です。健康増進課までご連絡ください。

    肝炎ウイルス健診を受け、陽性が疑われたら必ず精密検査を受けましょう。
    静岡県では、精密検査費用の助成があります。(条件あり)
    詳しくは静岡県賀茂保健所にお問い合わせください。

    特定健診

    特定健診を受けて生活習慣病を未然に防ぎましょう!

    特定健康診査(特定健診)・特定保健指導は、メタボリックシンドロームの発見と予防にターゲットを絞って実施されます。 働き盛りの年代は、忙しさから自分の健康が後回しにされがちです。特定健康診査(特定健診)を受けることは、ご自身のためになるばかりでなく、ご家族のためにも大切です。
    日頃からお世話になっている体の声に耳を傾けてみませんか?

    実施時期
    :5月、10月
    対象者
    :国民健康保険加入者で40歳以上74歳以下の町民の方(医療機関に入院されている方も対象になります。)
    健診内容
    :身体測定(身長・体重・BMI・腹囲)、尿検査、血圧貧血、問診、診察、血液検査、眼底検査(医師の診察で必要と判断された方は、心電図、眼底検査を実施)
    持ち物
    :保険証、特定健診受診券・質問票、尿容器(自宅で尿を取ってきてください。)、昨年の健診結果
    自己負担金
    :無料
    その他
    :希望の有無にかかわらず、町から通知が届きます

    協会けんぽの被扶養者の方へ

    • 協会けんぽの被扶養者の方の特定健診の申し込みは、賀茂医師会(電話番号0558-23-5353)へお願いします。
    • 特定健診の受診について、平成23年度から町の特定健診会場で受けられることになりました。

    特定保健指導

    特定健診の結果、生活習慣病の発症リスクが高く、生活習慣の改善で予防が期待できる方には、特定保健指導が行われます。
    対象となった方は、必ず指導を受けて見た目も中身もすっきりボディーを目指しましょう。

    75歳以上の方の健診

    後期高齢者医療制度に加入している方に対して、生活習慣病予防及び疾病の早期発見・早期治療を目的として、健康診査を実施しております。
    健康診査を受けることは、ご自身の生活習慣病の発症リスクや総合的な健康状態を知るチャンスです。ご自身の健康に関心を持ち、積極的に利用して健康管理にお役立てください。

    実施時期
    :10月(特定健診と同時に実施します。)
    対象者
    :75歳以上で生活習慣病の治療を受けていない町民の方
    自己負担金
    :無料

    健康相談

    福祉センターで随時保健師が対応しています。相談の際は事前にご連絡をお願いします。

    運動教室

    からだすっきりエクササイズ

    実施時期
    :5月から翌年3月の第3木曜日
    対象
    :64歳以下の町民の方
    内容
    :エアロビックやヨガをインストラクターの先生と一緒に行います。
  • 平成30年度 エクササイズ日程(PDFファイル:174KB)
  •  

    ボディコントロール教室

    実施時期
    :5月から9月、11月から3月の金曜日
    対象
    :64歳以下の町民の方
    内容
    :ヨガ、ストレッチ、呼吸法、筋トレ、エクササイズ、マッサージ等をインストラクターの先生と一緒に行います。
  • 平成30年度 ボディコントロール日程(PDFファイル:170KB)
  •  

    出張元気アップセミナー

    各団体に健康教室を行います。

    実施時期
    :要予約、要相談
    内容
    :健康に関すること

    このページに関するお問い合わせ

    健康福祉課
    [昼間]電話:0558-52-1116
    [夜間・土日祝祭日]電話:0558-52-1111(代表)
    Mail:kenkou@town.nishiizu.shizuoka.jp