日本は、年々平均寿命が延び、急速な高齢化と少子化が進んでいます。核家族化や介護者の高齢化等により家庭内の介護力が低下するとともに、介護が長期化・重度化し、家族だけでは支えきれない大きな社会問題となってきました。

介護保険制度はそのような状況を社会全体で支えあう仕組みであり、介護を必要とする状態になっても住み慣れた地域で自立した生活ができるよう、若い世代の人たちが今まで以上に安心して暮らせるように高齢者の介護を社会全体で支える制度です。

介護保険制度は、被保険者が保険料を出し合い、介護が必要なときに認定を受け、サービスを利用するしくみになっています。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉課
[昼間]電話:0558-52-1116
[夜間・土日祝祭日]電話:0558-52-1111(代表)
Mail:kenkou@town.nishiizu.shizuoka.jp