1 静岡県新型コロナウイルス感染拡大防止協力金 まん延防止等重点措置における営業時間の短縮及び酒類提供の停止の要請に係る協力金 [静岡県]

《対  象》営業時間の短縮要請に協力した飲食店・大規模集客施設等
《実施期間》令和4年1月27日(木曜日)0時から令和4年2月20日(日曜日)24時まで
《算定方法》飲食店
      認証店:①午後8時までの営業時間で、終日酒類を提供しない
           売上高に応じ3万円から10万円×協力日数
          ②午後9時までの営業時間で、酒類の提供は午後8時まで
           売上高に応じ2.5万円から7.5万円×協力日数
     非認証店:①午後8時までの営業時間で、終日酒類を提供しない
           売上高に応じ3万円から10万円×協力日数
申請方法等の詳細については、静岡県ホームページ(外部リンク)をご確認下さい。

2 事業復活支援金【経済産業省】

《対  象》新型コロナウイルス感染症の影響により、2021年11月から2022年3月のいずれかの月の売上高が、2018年11月から2021年3月の間の任意の同じ月の売上高と比較して、50%以上、または30%以上50%未満減少した事業者
《算定方法》2018年11月から2019年3月/2019年11月から2020年3月/2020年11月から2021年3月のいずれかの期間の売上高-対象月の売上高×5ヶ月分
      中小法人等:上限250万円 個人事業者等:上限50万円
《申請期間》令和4年1月31日(月曜日)から5月31日(火曜日)
 詳細については、経済産業省ホームページ(外部リンク)をご確認下さい。

3 事業継続応援金 [静岡県]

 「1 静岡県新型コロナウイルス感染拡大防止協力金」および「2 事業復活支援金」の支給対象となる事業者は、本応援金は対象外
《対  象》まん延防止等重点措置等適用の影響を受け、売上が減少している事業者
2022年8月の売上が、2019年2020年または2021年の2月と比較して20%以上30%未満減少していること
《算定方法》中小法人10万円、個人事業主5万円
《申請期間》令和4年3月1日(火曜日)から5月31日(火曜日)<予定>
詳細については、静岡県ホームページ(外部リンク)をご確認下さい

4 水道料金軽減補助金 [西伊豆町]

《対  象》飲食店・宿泊施設を除く事業施設で、令和4年1月1日時点で町内の事業施設において事業を行っている事業者
《算定方法》令和4年1月検針(令和3年11月から令和4年1月の間の2ヶ月分)に係る水道使用料相当額
《申請期間》令和4年3月8日(火曜日)から3月31日(木曜日)
※3月8日から3月11日は特設会場を設置
詳細については、町ホームページ(内部リンク)をご確認下さい。
(上記リンクは申請期間の3月31日を過ぎると掲載終了となります。)

5 雇用調整助成金(新型コロナウイルス感染症の影響に伴う特例)のご案内【厚生労働省】

《内容》従業員の雇用維持をはかるために、「労使間の協定」に基づき、「雇用調整(休業)」を実施する事業主に対して、休業手当などの一部を助成するものです。事業主の方に、雇用維持に努めて頂けるよう、令和4年3月31日まで特例措置を実施しています。
 詳細については、厚生労働省ホームページ(外部リンク)をご確認下さい。

6 資金調達(セーフティネット保証・危機関連保証)

 

 セーフティネット保証とは、信用保証制度のひとつです。信用保証制度とは、金融機関から融資を受ける際、信用保証協会が信用保証を付すことにより、中小企業・小規模事業者の資金調達を行いやすくします。本制度は一般の保証限度額とは別枠で保証を行う制度となっており融資を借りやすくなる制度です。信用保証制度の詳細については、静岡県信用保証協会沼津支店(055-926-0100)にお問い合わせください。
<ご利用の流れ>
1.金融機関へご相談のうえ、利用する保証制度・認定の種類を選択
2.金融機関を通じ西伊豆町へ認定申請書類を提出
3.西伊豆町より認定書を交付
4.認定書を金融機関を通じて保証協会に提出し、保証申込み・融資申込みを行う

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者に対する認定は、以下の2種類です。
【令和4年3月2日現在】


認定の種類

認定条件(概要)

指定期間(注釈1)

セーフティネット4号

売上げが20%以上減少

令和4年6月1日まで
(予定)

セーフティネット5号

売上げが5%以上減少

令和4年1月21日から3月31日まで。560業種を指定

(注釈1)指定期間について(セーフティネット4号・5号)
中小企業者の住所地を管轄する市区町村長に対して、事業者が認定申請を行うことができる期間をいいます。認定書の発行及び金融機関又は信用保証協会への保証の申込みが指定期間後であった場合でも、保証の対象となります。認定書の有効期間は認定の日から30日です。認定書の有効期間内に、金融機関又は信用保証協会へセーフティネット保証の申込みをすることが必要です。

7 静岡県制度融資「経済変動対策貸付」(新型コロナウイルス感染症対応枠)

 町では、静岡県と連携し本貸付に対し利子補給制度を設けています。ご利用に際しては、身近な金融機関にご相談ください。詳細は、まちづくり課商工係(内部リンク)でもご案内しています。

 

このページに関するお問い合わせ

まちづくり課商工係
[昼間]電話:0558-52-1966(直通)
[夜間・土日祝祭日]電話:0558-52-1111(代表)
Mail:shoukou@town.nishiizu.shizuoka.jp