平成28年分の確定申告についての相談及び申告書の受付期間(確定申告期間)は、平成29年3月15日(水曜日)までです。

所得税はご自分で申告書を作成していただく自書申告が原則となっております。この申告書は3月15日までに税務署に提出していただきます。

申告書の書き方等について疑問点のある方は、下記の確定申告の相談日に来ていただければ、税務署の職員が書き方の指導を致します。

なお、会場に来ることが困難な場合には代理の方でも結構です。

町内での確定申告相談日

年金受給者に対する所得税等確定申告相談

相談日 2月13日(月曜日)
会場 田子公民館講堂
相談時間 午前10時から午前12時まで
午後1時から午後3時30分まで

所得税等確定申告相談

相談日 2月20日(月曜日)
会場 福祉センター2階会議室
相談時間 午前10時から午前12時まで
午後1時から午後3時30分まで
相談日 3月1日(水曜日)
会場 中央公民館多目的ホール
相談時間 午前10時から午前12時まで
午後1時から午後3時30分まで

税理士による無料税務相談

相談日 2月16日(木曜日)~23日(木曜日)
会場 下田市民スポーツセンター
第2会議室
相談時間 午前9時30分から午前12時まで
午後1時から午後4時まで

ご注意

土地・家屋・株式等の譲渡所得及び贈与税の確定申告の記載方法のお問合せは、下田市民スポーツセンター(下記参照)にて、実施します。

下田税務署の確定申告会場

会場
下田市民スポーツセンター(サンワーク下田)
所在地
下田市敷根761
期間
2月16日(木曜日)~3月15日(水曜日)※土曜日・日曜日・祝日を除く
開設時間
午前9時から午後5時まで

※期間中は下田税務署で確定申告の相談は行っていませんので、ご注意ください。

申告会場への持ち物

申告会場へおこしの際は、下記のものをご持参ください。

  • 「印鑑」(なるべく申告者本人が預金通帳に使用しているもの)
  • 給与収入のある方は、「給与の源泉徴収票」
  • 年金収入のある方は、「公的年金等の源泉徴収票」
  • 事業・不動産所得のある方は、「収入・支出(経費)を集計した明細書」
  • 国民年金・国民健康保険税・介護保険料・後期高齢者医療保険料を支払った方は、 「日本年金機構や役場からの支払証明等の通知」
  • 生命保険料や地震(長期損害)保険料を支払った方は、 「郵便局や農協、保険会社等が発行する支払証明書」
  • 医療費控除を受ける方は、 「領収書(医療費を集計したもの)及び保険等で補てんされた金額のわかるもの」
  • 還付申告等がある場合は、「本人名義の還付先口座がわかるもの」
  • マイナンバーカード(個人番号カード)

確定申告に関するお問い合わせ先

下田税務署
電話:0558-22-0185

自動音声により案内していますので、確定申告(所得税・消費税・贈与税)のお問合せは、『0』を選択してください。

国税庁のホームページでは、確定申告に関する詳細情報や申告書作成コーナー、e-Tax(電子申告)についてなどを公開していますのでご利用ください。
詳しくは国税庁「確定申告特集」(外部リンク、別ウィンドウ表示)をご覧ください。

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

窓口税務課
[昼間]電話:0558-52-1112(窓口) 0558-52-1113(税務)
[夜間・土日祝祭日]電話:0558-52-1111(代表)
Mail:madozei@town.nishiizu.shizuoka.jp