阪神・淡路大震災で亡くなった方の8割以上が建物の倒壊等による圧死・窒息死であったことを教訓に、東海地震における住宅の倒壊から一人でも多くの県民の生命を守るため、県と一体となって昭和56年5月31日以前に建築された建築物等の耐震化プロジェクト「TOUKAI(東海・倒壊)-0(ゼロ)」を推進しています。

ステップ1 わが家の専門家診断(無料)

町が派遣する専門家(静岡県耐震補強相談士)が直接お宅に伺って、木造住宅の耐震診断を無料で行います。

ステップ2 木造住宅補強計画策定

耐震補強工事をするためには補強計画が必要となりますので、木造住宅の耐震性を向上させるための補強計画を策定します。

ステップ3 木造住宅耐震補強工事

ステップ2で作成した補強計画に基づいて、適切な補強工事を行います。

関連サイト

このページに関するお問い合わせ

産業建設課
[昼間]電話:0558-55-0212(直通)
[夜間・土日祝祭日]電話:0558-52-1111(代表)
Mail:kensetsu@town.nishiizu.shizuoka.jp