間伐材を利用した机と椅子

 町の面積の7割以上を占める森林が、近年林業従事者の減少とともに荒廃しているため、西伊豆町では現在、間伐等による森林保全事業を行っています。
 この、間伐した木材(ヒノキ)を町内の製材業者や木工業者が加工し、机・椅子、本立てを作製して、机と椅子は新1年生に、本立ては6年生にプレゼントしています。机と椅子は、6年間の小学校生活を通して使用できるよう、成長に合わせて調整できるようになっています。
 この事業を通じて、林業従事者の雇用の創出と、林業に対する子どもたちの関心度を高めていきます。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局
[昼間]電話:0558-56-0212(直通)
[夜間・土日祝祭日]電話:0558-52-1111(代表)
Mail:kyouiku@town.nishiizu.shizuoka.jp