まちづくり協議会のおいたち

町の将来像として掲げる「“ふるさと”と言いたくなる夕陽のまち」の実現に向け、地域に住む住民は今後どのようなまちづくりを進めて行けばよいのか。それらを表す指針として、平成21年3月に「夕陽のまちづくりマスタープラン」を作成しました。

このマスタープランに基づき、町民、事業者、NPOと行政が一体となり、協働によりまちづくりを進めていくこととし、平成21年4月から5つの地区(現在は4地区で活動中)において活動を開始しました。

まちづくり協議会が目指すもの

まちづくり協議会の確固とした組織化を目指すため、設立当初は「日本一の夕陽のまち」として夕陽のブランド化を図ることを目的とした事業を中心に取り組んでまいりましたが、近年では各地区の資源を活かした特色ある地域づくりの実現と、各地区固有の課題解決に向けた取り組みを行っています。

地区ごとの活動内容

このページに関するお問い合わせ

まちづくり課企画調整係
電話:0558-52-1966
Mail:kikaku@town.nishiizu.shizuoka.jp