三四郎島は、沖あい200メートルほどのところにある伝兵衛島・中ノ島・沖ノ瀬島・高島からなる4つの島で、見る角度により3つに見えたり、4つに見えたりすることからこう呼ばれている。また、干潮時には一番手前の伝兵衛島まで瀬が現れ足をぬらさずに歩いてわたることができます。この現象のことを「トンボロ」と言い、日本でも大変珍しい現象であります。

昭和58年に県の天然記念物に指定されています。

トンボロ満潮時

トンボロ干潮時

干潮時刻・潮高

※ここに表示されている時間は、あくまでも目安です。天候や海況によって渡れない場合があります。

マップ

このページに関するお問い合わせ

観光商工課
[昼間]電話:0558-52-1114(直通)
[夜間・土日祝祭日]電話:0558-52-1111(代表)
Mail:kankou@town.nishiizu.shizuoka.jp