西伊豆町では、ご寄附いただく際に5つの使い道の中から選択していただいたものを一度基金に積み立て、町の会計に繰り入れて使わせていただいております。このまちづくりの財源を活用し平成29年度に実施した事業の一部を報告いたします。

平成29年度 ふるさと応援寄附金活用事業

1.地域資源を活かした魅力ある産業の育つまちづくり(自然・産業)

■夕陽月間中にイベントを開催しました
【事業名:夕陽のまちづくり推進事業、事業目的:夕映えの響きの実施や夕陽関連のノベルティーを活用し、夕陽日本一西伊豆町を県内外にPRします。】 
寄附金充当額: 8,800千円
※H29夕映えの響き出演者:中西圭三さん、川嶋あいさん
夕陽関連グッズ作成:フェイスタオル、ペーパーバック、大漁旗
夕陽のまちPR:るるぶ伊豆掲載

夕映えの響き

■山林再生のための間伐で生じた木材で学校机を製作しました 
【事業名:間伐材利用促進事業、事業目的:町有林の間伐材を利用し、学校用机・椅子の製作を行い、町内児童・生徒へ寄贈することにより、森林の管理及び子ども達の地域産業に対する関心度を高める。】
寄附金充当額:2,451千円
事業内容:平成30年度の新入学生44名へ寄贈しました。
中学校でも引き続き使用し、中学校卒業後は生徒へそのまま引渡します。

学校机

■有害鳥獣の対策を行いました  
【事業名:有害鳥獣等被害防止事業 事業目的:①農林産物に被害をもたらす有害鳥獣を捕獲することにより農林業の振興及び農林業経営の安定を図る ②防護柵等の設置費用の一部を補助することにより農林産物の被害を軽減し、農林業の振興及び農林業経営の安定を図る】
寄附金充当額:3,708千円
事業内容:

①-1有害鳥獣捕獲報償金: 有害鳥獣捕獲に対し、シカ1頭あたり5,000円、イノシシ1頭あたり3,000円の報償金を支出しました。(H29実績:シカ223頭、イノシシ143頭)
①-2有害鳥獣駆除事業補助金: 地元猟友会に対し、猟期における捕獲活動への補助を行うとともに、わな購入費の補助を行ないました。(H29実績:小型用わな25基購入)
②有害鳥獣等被害防止事業補助金: 防護柵等に対し15万円を限度に事業費の2/3の額を補助しました。(H29実績:補助件数11件)

■中小企業者への利子補給を行いました
【事業名:産業振興事業、事業目的:中小企業者の経営の安定及び合理化を促進し、中小企業者の発展のため、その事業活動に必要な資金を貸し付けた金融機関に対し利子補給を行う】
寄附金充当額 :969千円

<短期経営改善資金 基準金利 2.06>利子補給率0.26(県)・0.80(町)・融資利率1.00
<小口資金 基準金利 1.98>利子補給率0.98(町)・融資利率1.00  


2.豊かな心をはぐくむ教育文化のまちづくり(教育・文化)

■国際教育を行いました

【事業名:国際教育の推進事業、事業目的:国際教育の推進】 
寄附金充当額:23,122千円

 事業内容:ALT(外国語指導講師)3名、SEA(スポーツ国際交流員)1名、CIR(国際交流員)1名を雇用し、ALTによる各園・学校での語学指導の実施、SEAによる小・中学校の体育の授業や部活動でのスポーツを通じた国際交流の実施、ALTとCIRが企画・立案し、町内小学校6年生と中学生を対象に、異国文化への興味を掘り起こす機会づくりと英語力向上を目的に海外の文化を体験するサマーキャンプ事業を実施しました。また、町内の中学生(3年生)が海外の方と直接交流し、異国に対する理解と国際協調の精神の養成を目的に、当町と姉妹公園協定を締結している台湾澎湖県への訪問事業を実施しました。

ALT

■学習に必要な教材や学校図書を購入しました
【事業名:教育環境の整備事業】 
 寄附金充当額:9,312千円
 教材購入7,840千円、学校図書購入1,472千円 

■地域の伝統芸能に補助しました
【事業名:地域文化の支援事業】 
 寄附金充当額:501千円
 静岡県の無形民俗文化財にも指定されている人形三番叟や神楽、猿舞などの活動に対し、補助を行いました。

伝統芸能

■ガラス文化の振興を行いました
【事業名:地域文化の支援事業、事業目的:西伊豆町在住ガラス作家の作品展示や、かも風鈴のPRにより、西伊豆町のガラス文化を県内外に発信します。】 
 寄附金充当額:1,479千円
・キャンドルナイト 
・各種展示会 
・かも風鈴デザインコンテスト 
・かも風鈴PR(リアカーによる町内引き売り、イベント、展示貸出し等)

キャンドルナイト
キャンドルナイト

3.地域で支えあう安心とやすらぎのあるまちづくり(保健・福祉・医療)

■高齢者の外出支援と居宅支援を行いました 

【事業名:高齢者支援事業、事業目的:①高齢者の外出時の交通費支援をし、生活圏の拡大と社会参加の促進を図る。②在宅要援護高齢者及びひとり暮らし高齢者で、要介護状態になる恐れのある高齢者に対し「食」の自立支援を行う】
寄附金充当額:6,880千円
事業内容:
・助成を受けようとする年度の4月1日現在において町内に住所登録されている70歳以上の方(施設等へ入所している者は除く)を対象に、路線バス回数券又はタクシーの乗車券を配布 
・配食サービスとともに、居宅高齢者の安否確認を実施

■障害者の外出支援を行いました
【事業名:障害者支援事業、事業目的:在宅の重度障害者に対して、外出時の交通費支援をし、生活圏の拡大と社会参加の促進を図る】 
寄附金充当額:2,940千円
 対象者:身体障害者手帳1、2級、療育手帳A、精神障害者保健福祉手帳1・2級 
事業内容:助成を受けようとする年度の4月1日現在において町内に住所登録されている方で、医療機関・施設等に入院・入所されていない方を対象に、路線バス回数券、タクシー乗車券又はガソリン券を配布

■医療費の支援を行いました
【事業名:医療支援事業、事業目的:①感染症を予防し住民の健康保持を図る。②少子化対策の一環として、不妊治療に要する医療費の一部を助成し、不妊治療を受けた夫婦の経済的負担の軽減を図る】 
寄附金充当額:12,429千円
事業内容:①定期予防接種及び任意予防接種費用助成  ②1夫婦1回の不妊治療につき15万円を限度に不妊治療の助成(限度:10回)

予防接種

■医療費の支援を行いました
【事業名:医療支援事業、事業目的:子ども達の健やかな成長とご家庭の経済的負担軽減のため、病気やケガなどで医療機関に入院・通院したときの保険診療医療費の個人負担分を助成】 
寄附金充当額:9,381千円
事業内容:西伊豆町に保護者の住所があり、保護者の健康保険に加入している高校3年生(18歳に達して最初にむかえる3月末日)までの子どもの入院や通院にかかる保険診療医療費の個人負担分を助成します。ただし、他の制度により医療費助成を受けている方、就職している方、結婚している方は対象になりません。

 

4.個性ある地域の発展と快適な生活のできるまちづくり (防災・ICT・都市基盤整備)

■防災資機材の購入しました

【事業名:防災資機材整備事業、事業目的:災害等の非常時に備え備品等を整備する】 
寄附金充当額:8,713千円
事業内容: 防災用トランシーバー90台、衛星携帯電話1台、自主防災会用可搬ポンプ2台を購入しました。

防災資機材

 

5.その他(町に一任していただいた事業)

■町内の環境美化を行いました

【事業名:環境保全事業、事業目的:町内環境美化】 
寄附金充当額:14,214千円
 事業内容:①町内公園施設の草刈・剪定、花壇維持管理、国道及び町道沿線の剪定、桜剪定、②花の会等各団体による花壇への植栽を通して、町内環境美化を図る
美化清掃

このページに関するお問い合わせ

まちづくり課ふるさと納税係
[昼間]電話:0558-52-1114(直通)
[夜間・土日祝祭日]電話:0558-52-1111(代表)
Mail:kankou@town.nishiizu.shizuoka.jp