7月15日(土曜日)から17日(月曜日)の3日間、海の環境教育の担い手を養成することを目的とした「カヌーインストラクター養成講座」を安良里港で開催しました。この講座には、首都圏在住の大学生4名と地域おこし協力隊員1名が参加し、日中はカヌーの実技、夜間は座学とロープワークを実施し、カヌーの指導に必要なスキルを学びました。また16日には、食事を提供していただいたまちづくり協議会食部会の皆さんと夕食会を行い、親睦を深めました。

 西伊豆町では昭和60年に「黄金崎海洋クラブ」を設立し、30年以上にわたり活動しています。今後も養成講座に参加した大学生や地域おこし協力隊員などと連携を図りながら、引き続き子どもたちの環境教育の場を確保するとともに、大学生がいつでも西伊豆の自然を楽しめるよう、養成講座を継続して行きます。

このページに関するお問い合わせ

まちづくり課企画調整係 Tel:0558-52-1966
E-Mail:kikaku@town.nishiizu.shizuoka.jp