身近にある危険なブロック塀や石積の点検をお願いします!

6月18日の大阪府北部を震源とした地震により、ブロック塀が倒壊するなど大きな被害が出ました。

西伊豆町においても、多くのブロック塀等があり、南海トラフ巨大地震への備えとして大きな課題となっております。

つきましては、ご自宅及びお住まいの地区におけるブロック塀や石塀の点検をお願いいたします。

点検後、危険と思われるブロック塀等がありましたら、産業建設課までご一報ください。

 

 点検項目


外観をチェックし、ひとつでも不適合があれば危険なので改善しましょう。

 点検項目

 □1. 塀は高すぎないか

    ・塀の高さは地盤から2m以下か。

 □2. 控壁はあるか

     ・塀の長さ3.2m以下ごとに40㎝以上突出した控え壁があるか。

 □3. 塀は健全か

    ・塀の傾き、ひび割れはないか。

    ・鉄筋が錆びていないか。

 □4. 基礎はあるか

    ・コンクリートの基礎があり、地盤から30㎝以上根入れがあるか。

 □5. 塀に鉄筋は入っているか

    ・直径9㎜以上の鉄筋が縦横とも80㎝以下の間隔で入っているか。

    ・縦筋は頂部及び基礎の横筋にかぎ掛けされているか。

    ・控壁にも鉄筋は入っているか。

資料はこちら⇒ブロック塀の点検と改善PDFfile (3260KB)

 

【危険なブロック塀を撤去、改善したい方】

     補助金が出ます

        ↓


撤去または改善費用の約2分の1を町が負担

※ただし対象条件あり

 詳しくはこちら⇒ブロック塀等の撤去及び改善について

このページに関するお問い合わせ

産業建設課
[昼間]電話:0558-55-0212(直通)
[夜間・土日祝祭日]電話:0558-52-1111(代表)
Mail:kensetsu@town.nishiizu.shizuoka.jp